社員紹介

INTERVIEW

INTERVIEW

気軽に相談していただける信頼される営業員に

平成30年 経営学部卒

私たちの仕事は
地道な努力の繰り返し

新規で取引してくださるお客様を開拓し、株や投資信託等の金融商品を通して、資産運用のお手伝いをしています。訪問や電話を通じて、資産運用へのご興味があるかお伺いするのですが、「お客様づくり」は想像以上に難しいものでした。時には全くお話しすることが出来ず悩むこともありますが、そんな時は上司や先輩、お客様から元気をいただきます。
証券営業は、お手紙を書いたり、足繁く訪問することから始まり、簡単な挨拶から時間をかけて信頼関係を築き、お客様のことを十分理解したうえで商品のご提案をする、この地道な努力の繰り返しです。まだまだ基盤作りをしている段階ですので、目の前で起こる一つひとつの出来事が勉強の毎日ですが、先輩社員のようにお客様から色々な相談を受けるような、信頼される営業員になりたいと思います。

ありのままの会社を知った

ゆたか証券に興味を持ったのは、説明会がきっかけです。対応してくれた先輩社員が学生目線で話してくれ、疑問点や不安な点を丁寧に教えてくれたことから、証券会社というより「ゆたか証券に」興味を持ちました。選考過程で参加した「職場体験」では店舗で実際に働いていらっしゃる営業員から、仕事の遣り甲斐だけでなく大変だったことなど、生の声を聞くことができました。職場に行くことは緊張と不安だらけでしたが、先輩社員が気軽に話しかけてくれたお陰で払拭されました。
様々な業界の選考に進みましたが、店舗の内部を見せてくれる会社は当社のみであったため、就職後のミスマッチを減らすためにありのままを見せるという姿勢に魅力を感じたことも、入社を決めた理由の一つです。

信頼される営業員とは

今後の目標は、先輩方のように、お客様から様々な相談を投げかけてもらえるような、≪信頼される営業員≫になることです。お客様との信頼関係は一日や二日で築けるものではなく、時間を要します。しかし、時間をかければ信頼していただける訳でもありません。
時には厳しいお言葉をいただくこともありますが、様々な分野の知識を持ち、お客様の不安や疑問点を解消できる社員を目指し、努力し続けていきたいと思います。

  • SHARE ON