社員紹介

INTERVIEW

INTERVIEW

「あたなに任せてよかった!」が最高の誉め言葉です。

平成26年 文学部卒

常にアンテナを張り、ライフプランに合わせたご提案を

お客様のライフプランに合わせた≪資産形成のための商品≫や、興味をお持ちいただいている商品をご提案しています。入社当初は自分の開拓したお客様を担当しておりましたが、現在は先輩方のお客様も引き継がせていただき、これまでより多くのお客様を担当しています。一括りに「商品」といっても、私たちが取り扱う金融商品は日本株、外国株、投資信託、外国債券等幅広いです。営業員は、新聞やニュース、雑誌から世界情勢、為替の動向、原油価格、金価格などの情報を集め、マーケットを観察し、それらを加味した上でお客様のニーズにあった金融商品をご提案しています。私より知識や投資経験が豊富なお客様も多いので、常にアンテナを張り、お客様にとって有益な情報を収集しています。

信頼してくれたという実感が
自信とやりがいにつながる

すでに他社証券会社でお取引をされている方にお電話した際、金融商品をお持ちではあるものの、どんな商品をどれだけお持ちなのか把握されていない様子でした。何度か訪問を重ねるなかで、改めて商品の説明や、現状について説明させていただいたところ「ここまで親身になってくれる、あなたにすべて任せたい」というお言葉をいただき、当社でも取引をしていただけることになりました。
証券営業はお客様の都合もあるため、必ずしも思い通りにいくことは無いですが、それまでの努力が実を結んだと思い、とても嬉しかったことを覚えています。信頼していただいて、お金を預けていただくことは簡単なことではありませんが、ほかの業界ではなかなか経験できません。日々、やりがいを感じて仕事に取り組んでいます。

成長するためには柔軟性が大切

私たちの仕事には正解がありません。何を提案するのか、どのようにアプローチするのか…。それぞれ独自の方法で業務を行っていますが、時には先輩や後輩の意見を聞いて自分には無い考え方や手法を取り入れています。自分でやりきることも、もちろん大切なことだと思いますが、人の意見を聞き、それをかみ砕いて自分のものにできる柔軟性も大切です。
お客様とお話しさせていただくと、仕事の話だけでなく、趣味やプライベートのことまで話題は多岐に渡ります。学生時代の体験や経験が生きてくることも沢山あるので、今しかできないことにチャレンジしてみてください。

  • SHARE ON