ゆたかの海外研修

OVERSEA

“ゆたか”の海外研修

ゆたか証券では取扱商品のグローバル化に伴い、営業員を対象とした海外研修を積極的に実施しています。
取り扱う商品の対象国・関係国を訪れ、その国の経済や文化を肌で感じることで「生きた情報」を得ることは、お客様に的確な情報を提供するなどワンランク上のサービスに繋がると考えています。

海外研修

「百聞は一見にしかず」。視野を広く持ち、自分の感覚に磨きをかけることが目的の研修です。また、日頃の慰労も込めて、リフレッシュすることも目的の一つ。
過去にはアメリカやブラジル等への海外研修にも派遣するなど、ゆたか証券ではグローバルな世界を知ることの出来る『豊かな経験』が得られます。

2013年アメリカ研修

■研修内容
ニューヨーク証券取引所見学
外資系証券会社訪問
アメリカ株 注目企業訪問
有名観光地訪問 等

■参加者の声
いつもTVで見ている取引所の光景を間近で見ることができて感動!

2015年フィリピン研修

■研修内容
世界遺産見学
ショッピングモール等観光
カジノ体験 等

■参加者の声
更なる交通インフラ整備の必要性を感じた。
日本企業の進出の多さは想像以上だった。

内定者も海外研修へ

ゆたか証券では、営業職の内定者を対象に、例年2泊3日の中国研修(上海)を実施しています。
世界第2位の経済大国である中国に赴くことで、アジア経済の近況を肌で感じていただきます。

見聞を広げ、金融知識を身に付ける以外にも内定者同士の親睦を深めることも目的としています。

2017年内定者上海研修

■研修内容
上海ワールドフィナンシャルセンター見学
上海博物館見学
蘇州観光
中国茶道体験 等

■参加者の声
現地の方と交流することで、日本と異なる文化や考え方を体感することが出来ました。
参加して良かった!今回の研修を、将来の営業活動に活かしたいです。

  • SHARE ON