ゆたか証券ゆたか証券

お客様とのふれあいを大切にする証券会社

ゆたかネットログイン・リアルタイム株価情報はこちら

口座を開設したい 会員向けログイン

投資信託

投資信託とは

「投資信託(ファンド)」とは、「投資家から集めたお金を一まとめにし、運用のプロ(ファンドマネージャー)が幅広い商品に投資・運用することで収益を生み出し、その運用成果を投資額に応じて分配される仕組みの金融商品」です。集めた資金をどのような商品に投資していくのかは、投資信託ごとに定められている運用方針に基づいてファンドマネージャーが判断していきます。

ゆたか証券の取り組み

投資信託の魅力は幅広い投資先を兼ね揃えていることにあると考えております。 しっかりとしたビジョンをお持ちのお客様に対してはお客様のニーズにあった商品を探し出すこと、投資先が定まっていないお客様には幅広い観点から総合的に勘案し、お客様に合うと思われる商品をご提案させていただきます。

正直申し上げると、ゆたか証券の取扱ファンド数は約100本程度であり、他社に比べると圧倒的に少ない状況にあります。ゆたか証券は、投資先や運用方法が似通った商品や、複雑な仕組みがある商品を、複数保有するようなことをしておりません。注目すべき投資先や仕組みがあれば、多くの運用会社から商品説明を受け、商品比較を徹底的に行います。そのようなプロセスを踏んで決定した商品を、自信を持って推奨させていただいております。

これをお読みになったお客様の中には、「なんだ、100本程度しか取り扱っていないのか」とお思いになる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、投資先や仕組みが異なる100本ですので、投資信託の魅力である【幅広い投資先】は充分カバーできていると思っております。

ゆたか証券では、お勧めしている投資信託を中心に、定期的に運用会社から講師を招いて勉強会を実施しております。販売開始時の情報だけに頼るのではなく、刻々と変わっていく情勢を正確に把握していくためには、地道ではありますが、このような取り込みが必須だと考えております。勉強会等を通じて得た情報や知識をお客様にお伝えし投資の一助にしていただく、これがゆたか証券の役割だと考えております。

投資信託のキャンペーン情報

ゆたかネットのキャンペーンはこちら