ゆたか証券ゆたか証券

お客様とのふれあいを大切にする証券会社

ゆたかネットログイン・リアルタイム株価情報はこちら

口座を開設したい 会員向けログイン

仕組み債(EB債)

高い利回が期待できる債券仕組み債

仕組み債とは

デリバティブを組み込んだ債券の総称です。通常の債券と異なり、額面割れでの償還の可能性など一定のリスクがある代わりに、比較的高い利回りが期待できる債券です。ゆたか証券ではEB債を中心に取り扱っております。

デリバティブとは、株式や為替、金利などの原資産の価格を基準として、取引価値が決定される金融商品の総称で、代表的な商品は、先物取引、オプション取引、スワップ取引などが挙げられます。

債券・デリバティブ・仕組債

EB債とは

発行者とは異なる他社企業の有価証券に転換される可能性のある債券のことです。
あらかじめ設定された価格(行使価格)を下回ると有価証券で償還される仕組みです。EBは一般的にみて高いクーポンの享受などを目的とする一方、信用リスク、流動性リスク(原則として途中売却ができません)や価格変動リスク(有価証券償還リスク、償還参照有価証券の価格下落リスク)等のある、リターンに見あったリスクのある商品といえます。
有価証券で償還された場合、債券の額面と有価証券の時価との差額が実質的に償還差損となります。

発行者とは異なる他社企業の有価証券に転換される可能性のある債券のことです。

EB債の特徴

EB債のクーポンは、プット・オプションのプレミアムが債券のクーポンに転化されることが構造の基本です。有価証券に転換される可能性が高いほど、クーポンも高くなります。
EB債の購入に際し、お客様は発行体に元本金額を支払い、さらにプット・オプションを売却したのと同様な経済効果を発生させます。その結果、一般的な債券以上のクーポンを受け取ることができる仕組みとなっております。

  お客様 発行体
EB組成時の状態 プット・オプションの売却 プット・オプションの購入
ある価格で買取を行う義務の発生 ある価格で売却できる権利の獲得
メリット オプション・プレミアムの獲得 時価下落時の保険を購入
EBのクーポンの源泉の一つ
リスク 時価下落時に損失が発生 オプション購入料
時価がゼロの場合に最大損失

EB債のクーポンは、プット・オプションのプレミアムが債券のクーポンに転化されることが構造の基本です。

ゆたか証券の取り組み

EB債は、リスク許容度や条件を変えることによって、無限ともいえる商品を組成することが可能です。ゆたか証券では、お客様のニーズをお聞きし、お客様ごとに商品設計のご提案をさせていただいております。詳しくは店舗窓口までお問い合わせください。

EB債投資のリスク

信用リスク

発行体の経営・財務状況の変化およびそれらに関する外部評価の変化等により、投資元本割れや利金の支払いが遅延または不払いとなるおそれがあります。

元本リスク

早期償還がなく、ノックイン事由が発生した場合で、最終償還判定日において対象有価証券の最終価格がその当初価格未満となった場合には、満期償還は対象有価証券の償還口数+現金調整額にて償還されるため、満期償還価値が投資元本を下回る可能性があります。

投資利回りリスク

有価証券で償還された場合、対象有価証券と現金調整額の価値が投資元本を割り込み、投資利回りがマイナスになる可能性があります。

早期償還リスク

早期償還された場合、早期償還額を再投資した場合に、早期償還されなかった場合に得られるはずの債券の利金と同等の利回りを得られない可能性があります。

流動性リスク

原則として途中売却ができません。

価格変動リスク

やむをえない理由により途中売却する場合は、対象有価証券の価格下落、金利変動等による債券の価格の変動により、投資元本割れのおそれがあります。

仕組み債キャンペーン情報詳しく見る

ゆたかネットのキャンペーンはこちら

お取引可能なサービス

お問い合わせ

お問い合わせ